menu

Recovery Salon Sai

熊本市中央区水前寺3-35-20
グランパーク水前寺Ⅱ 1002

TEL.080-7451-0261

こんな症状ありませんか?

  • 睾丸が小さい、または思春期より小さくなった
  • 睾丸を触るとふにゃふにゃと柔らかく張りがない
  • 陰嚢(睾丸の袋)の表面に血管が多くある
  • 睾丸の位置が陰嚢内の上方や鼡径部にある
  • 精液量が極端に少ない
  • 精液が透明で白く濁っていない
  • 射精ができない(射精障害)
  • 精液に血液が混ざっている

カルサイネイザンと男性不妊症の関係

男性不妊症は、カップルの妊娠において男性側の要因による不妊を指し、精子の数や運動性、形態の異常、勃起不全(ED)や性機能障害などが主な原因とされています。近年では男性不妊症の割合も増加傾向にあり、カップル全体の妊娠率にも大きな影響を与えています。

タイの伝統的なマッサージ技法であるカルサイネイザンは、男性不妊症に効果があるとされて注目されています。「骨盤」と「腸のデトックス」を意味するこの施術は、骨盤周辺のエネルギーの滞りを解消し、内臓機能を高めることを目指します。骨盤周辺の循環やエネルギーを整えることで、男性不妊症に関連する症状に多方面からアプローチできます。

カルサイネイザンが男性不妊症に効果がある理由は以下の通りです。

  1. 血流の改善
    骨盤周辺の血流が悪いと、精子の数や運動性に影響を与えます。カルサイネイザンによって骨盤周辺の血流を促進することで、精巣への血液供給が向上し、精子の質や量の改善に繋がります。
  2. ホルモンバランスの調整
    骨盤周辺の循環が整うことで、男性ホルモンであるテストステロンの分泌が正常化されます。これにより、性欲の向上や勃起不全の改善、精子の生産に関わるホルモンバランスが整い、全体的な生殖能力の向上が期待されます。
  3. 内臓機能の活性化
    腸や肝臓、腎臓などの内臓機能が活性化されると、全身の代謝が改善され、エネルギーの循環が向上します。結果的に、精子の生産や活力が高まり、体全体のエネルギーと精子の質向上に繋がります。
  4. ストレスの軽減
    男性不妊症に対するストレスや心理的プレッシャーが精子の質に悪影響を与えることも少なくありません。カルサイネイザンは深いリラクゼーション効果でストレスを軽減し、心理的な負担を和らげることで生殖能力の改善に役立ちます。

カルサイネイザンを受ける際には、プロの施術者による定期的な施術が重要です。初回カウンセリングで健康状態や症状に合わせたプランを作成し、継続的に施術を受けることで男性不妊症の症状改善が期待できます。骨盤周辺のエネルギーを整え、全身の活力と精子の質向上に繋がるため、男性不妊症で悩む方は、まずは一歩を踏み出してカルサイネイザンの施術を試してみてはいかがでしょうか。